●日本セラミックス協会ホームページ
機械部品と素材加工 / セラミックベアリング PDFアイコンさらに詳しい解説記事を読む
(PDFセラミックス誌2008年8月号掲載記事)
軸を滑らかに回転させるためのもの。耐熱性,耐磨耗,耐食性に優れ,軽く,非磁性,絶縁体の特徴を持つ
窒化けい素セラミックスによるハイブリッドベアリングは従来の軸受鋼製ベアリングに比べて軽量化が可能となり、硬くて磨耗に強く、高速回転での転動体(窒化けい素セラミックボール、ローラー)と相手材(金属)との焼き付き固着に優れ、高温環境下でも使用できるなどの特徴を有し、高機能、高信頼性工作機械用ベアリングとして、広く採用されている。さらにその優れた特性と高い信頼性が認められ、NASAスペースシャトルのターボポンプ注2などのハイエンド用途やモーターやターボチャージャーなどの汎用用途へと採用が広がっている。




製品の使用用途 工作機械用スピンドルモーター,クリーンルーム用ファンモーター,風力発電用電気モーター,真空ポンプ,車載用ターボーチャージャー,液体燃料搬送用ターボポンプ工作機械用ベアリング
見学可能な博物館など 特になし
Key-word ハイブリッドベアリング,耐磨耗,窒化けい素セラミックス
市場に出回った年代 1984年頃〜現在
*現在とは記事作成時(2008年8月時点での情報です)
Copyright (c) by CerSJ