●日本セラミックス協会ホームページ
機械部品と素材加工 / ダイヤモンド工具 PDFアイコンさらに詳しい解説記事を読む
(PDFセラミックス誌2008年8月号掲載記事)
ダイヤモンドの粉末を焼き固めて作った切削工具や耐摩工具。
ダイヤモンドは、物質の中で最も硬い。このため、アルミニウム合金、銅合金などの非鉄金属材料や、プラスチック、木材、セラミックス成形体などの非金属材料を加工する工具として広く用いられている。特にダイヤモンドの粉末を超高圧高温下で焼き固めたダイヤモンド焼結体は、高い硬さとともに強さを合わせ持ち、切削工具や耐摩工具としてとても有用である。




製品の使用用途 アルミニウム合金,銅合金などの非鉄金属材料や,プラスチック,木材,セラミックス成形体などの非金属材料の切削加工
見学可能な博物館など 特になし
Key-word ダイヤモンド,切削工具,超高圧
市場に出回った年代 1975年〜現在
*現在とは記事作成時(2008年8月時点での情報です)
Copyright (c) by CerSJ